1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.08.01/Sun  05:22:22

Forza2から数えて通算4回目となるアイマス最胸決定戦がついに開幕なわけです。

前回の総合リザルト順に、与えられるPI値ハンデ、部屋割り、スターティングリッドも決定していて、
自分は第一部屋。

というわけで、第一部屋の愛(78)視点によるダイジェストです。

エントリーとスターティングリッド順は、以下のとおり(末尾の+はPI値ハンデ)。

  8th:絵理(82)Dodge Stealth(PI:583)+15
  7th:千早(72)NSX-R(PI572)+15
  6th:亜美真美(74)Golf GTI Mk6(PI:578)+10
  5th:舞(85)ガヤルド(PI:585)+10
  4th:愛(78)デミオ(PI:578)+5
  3rd:律子(85)Tom's MR2(PI585)
  2nd:貴音(90)911 sports classic(PI:590)
  P.P:響(86)M3 E92(PI:586)

今回は逆走スタートが復活なので、つまり絵理(82)+15がポールポジションということに。

自分はFFなので、そっこうでリバースギアに入れれば、簡単にくるんと反転させることができます。

なので、スタートダッシュを狙っていたわけですが――
775
いきなり、母子対決ですよw

愛(78)+5にとって、母であり伝説のアイドルである舞(85)+10は越えなければならない乳…壁。

少々、小突きあいつつも、舞(85)+10との先陣争いは取りあえず制し、千早(72)+15が横を向いてる隣りを抜けて、
1コーナーへ。

どうやら現時点では3位。

逆走なので、とにかくミスらないことを念頭に、慎重に1コーナーにアプローチしていくと――
776
律子(85)にアウトから並ばれる。

飛ばすわーと思いつつ、アウトに膨らまないようにアクセルを加減して前にいかせる。

それでスピードが落ちたところを早くも響(86)に迫られる。

練習走行会のときから、ペースは明らかに向こうが上なのは分かっているので、バックミラーを注視しながら、
律子(85)の後を追っていたわけですが――
777

ん? なんか前方でふっ飛んでるようなのが!?

778
なんと絵理(82)+15です。

ともあれ、コレで動揺www

パニックブレーキのように操作をがちゃがちゃやってしまい、マシンが大きく左右に振れて、結果、
後続の響(86)以下も混乱して――
779
そのあおりを受けて、さらに千早(72)+15も空を飛ぶことにw

なんかサーセンw

ともあれ、これで自分は3位。うしろには舞(85)+10

ペースはむこうのほうが上だけど、逆走中はだいじょうぶだろうと決めてかかって、とにかくミスらないように
進む。

で、後半、長い直線からの高速シケインですが――
780
あれ? また前方で何か飛んだか?

781
トップを快走していた亜美真美(74)+10がやってくれたようですw

セッテにもよるかもしれないけど、FFはこういう縁石つかっての速い切り替えしは、正直、怖いっすw
引っくり返るかもって自分も思いながら走ってるしw

782
ともあれ、亜美真美(74)+10を抜いて、これで3位。

そのまま、スタート/フィニッシュラインを超えて、そしてピットインなわけですが――

783
慎重にスピードを落として、ラインを跨いだの確認してたら、舞(85)+10亜美真美(74)に+10にさされるw
しかし律子(85)は行き過ぎてしまったので――

逆走周は、結果4位で折り返し。

まぁ御の字でしょう。

で、ピットアウトして、ここからは順走。

784
前をいく亜美真美(74)+10を追う一方、あっという間に響(86)に詰め寄られはじめる。

後ろを注視しつつ、カミノRでもっともハードブレーキングするコーナーの突っ込みで――
785
同じFF同士、亜美真美(74)+10と突っ込み勝負!

……だったらかっこよかったんだけど、実際はブレーキをちょっとロックしちゃって、オーバースピードw
しかしイン側にる亜美真美(74)+10も明らかにオーバースピードだったわけで――
786
二人そろって仲良くコースアウトw 律子(85)も吊られた模様。

そしてその三人を尻目に悠々と抜けていく響(86)

これで5位に落ちる。

後ろには律子(85)が迫りつつあったんだけど――

787
ヘアピンからの登り区間で、ジャンプして着地後の左コーナー入り口で大きく姿勢を崩し、その間、
差をつけることに成功。

あのあたりのアウト側に、ヘンなバンプあるんだよねー、ここ。そこにのっちゃうと、危ない。

多分、律子(85)はそれに乗ったんだと思う。

ともあれ、これで安泰。5位のまま、前を追うわけですが――
788
同じFFで、前を行く亜美真美(74)+10に、追いつきそうで追いつけない。

向こうもミスってくれるんだけど、こっちもミスって感じで、同じ距離間のまま。

もっとも、FF乗りとしては向こうはスジガネ入りなので、例えクルマ的に、こっちが素性のいいものに
乗っているとしても、ついていけるだけ上出来だよなぁと。自分的には思ったり。

で、そのまま3LAP目の終盤、おそらく先ほどの律子(85)と同じ箇所で――
789
舞(85)+10がコースオフ。

その横を抜けて、これで4位。

……フフフフ。とりあえず母子対決第1ラウンドは愛(78)+5の勝利なのですw

790
で、無事に逃げ切って、そのままゴール。

結果は4位でした。

■リザルト(多分コレであってるハズ)

  win響(86)M3 E92(PI:586)
  2nd:貴音(90)911 sports classic(PI:590)
  3rd:亜美真美(74)Golf GTI Mk6(PI:578)+10
  4th:愛(78)デミオ(PI:578)+5
  5th:舞(85)ガヤルド(PI:585)+10
  6th:千早(72)NSX-R(PI572)+15
  7th:律子(85)Tom's MR2(PI585)
  8th:絵理(82)Dodge Stealth(PI:583)+15
 
終わってみれば、結局はハンデなしの響(86)貴音(90)のワンツー。

961無双なのか?

……ってことで、続いて行われた第2戦のダイジェストは、また後日。

スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2010.08.01/Sun  05:55:55

 
そして次戦に向けての…… 
 

多分、リザルト的に考えて、また+5か+10くらいはされると思うので――

そうすると、PI値588~593が上限になる。

で、FFはもう懲りた(w)ので、今度は突撃豆タンクらしく、やはりAWDだろうと。

それでいて、パワフルで、ちょっと小さめな感じのクルマといえば、もうコレしかないだろうと。

791
フォードRS200エボリューションです。

……でも、ギアをレース仕様にしないと最高速が出ないので、588だと、かなりどうしようもないんだけどねw

792
デザインは……まぁ、お馴染みな感じにしてみた。左右に違う愛(78)のバイナルを貼ってるんで、それで結構、
レイヤー食っちゃって、ロゴは変わってるけどもね。

これ、コスワースのエンジン積んでるので、音がすごくいいのと、中速域からのトルクの上がり方とか、
乗っててクセがあって面白いですw

まぁ、候補の一台として、挙げておきますw

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.01/Sun  23:22:22

 
サインを頂きました。 
 

絵理(82)のサインはあるのに、愛(78)のサインがストアフロントにない。

なので、基本的にはそのキャラのサインをどこかにしらに入れる方針の自分としては、今まで作ってきた
愛(78)のデザインは、どこか足りない感じだったわけです。

しかしこの度、目出度くサインを作ってもらえました。

それぞれ、頂きました。本当にありがとうございました。

815(サムネはクリックで拡大)
早速、次期候補車のフォードRS200に貼ってみました。ボンネットの愛の横に。

819
さらにGT-Rのフロントにも。

まぁ目立ちはしないんだけど、あるとないとじゃ気分的に全然違うし、ディテールは大事だと思うわけです。

というわけで、皆様には本当に感謝です。ありがとうございました。

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.02/Mon  00:02:22

引き続き、7月31日(土)に行われたアイマス最胸決定戦2ndの第2戦の様子を、
愛(78)+5視点からのダイジェストで。

第2戦は逆走なしで、スターティンググリッドは第1戦のリザルト逆順。

  8th:響(86)M3 E92(PI:586)
  7th:貴音(90)911 sports classic(PI:590)
  6th:亜美真美(74)Golf GTI Mk6(PI:578)+10
  5th:愛(78)デミオ(PI:578)+5
  4th:舞(85)ガヤルド(PI:585)+10
  3rd:千早(72)NSX-R(PI572)+15
  2nd:律子(85)Tom's MR2(PI585)
  P.P:絵理(82)Dodge Stealth(PI:583)+15

特殊ローリングスタートで、スタジアムのトンネルに入るまでは隊列維持の方式でスタート。
 
793

というわけで、絵理(82)+10を先頭に、トンネルまでの
フォーメーション開始。

自分は5番手。前には舞(85)+10がいるので、なんとか急襲したいところなんだけど――

794
トンネル入った瞬間でもうこれだけ離れてて、無理w

なんだろうね。どうしても上手く間合いが計れないんだよねぇ。

でも、前は前ですぐに接近戦が始まった模様。

後ろでは、亜美亜美(74)+10を抜いて、はやくも貴音(90)が迫ってくる。

ぴったり後ろにつかれたまま、トリモチグラベルがある高速のS字区間の突っ込みで一気につめられるけど――
795
ここは並んで入れるようなコーナーではないので、ちょっとミスしそうになりつつも抜かれないまま、
立ち上がりで逃げる。

デミオって言っても、載せ換えたエンジンはスピリットRの2ローターツインターボだからねw

でもヘアピンのツッコミでややブレーキングをミスして――
796
イン側を少し、開ける。

そこに入られるけども、抜かれずにしのぐ。

その後も、後ろにつかれたまま、スキを窺われるけど――
797
オーバル区間でまでで逃げ切り成功。

直線は決して遅くないからねw コーナーがアレなだけでさw

そんなわけで1LAP目は5位のまま、通過。

2LAP目。

前方では舞(85)+10千早(72)+15律子(85)と激しくやりあっていて、コレは棚ぼたがありそうかなぁと
思っていると、スタジアムのトンネル手前で、白煙があがる。
798
律子(85)、バトルの結果の接触で、脱落。

その間に抜いてこれで4位。しかしすぐ後ろにオーバルの1コーナーの突っ込みで貴音(90)をかわした
響(86)が。

799
トンネル抜けてから、早速、インを窺ってくる響(86)

ラインは一本はあけるけど、それ以上はあけないように走る。ペースは圧倒的に向こうが上なのは
分かってるけど、レースだからねw ここは楽しみだよw

……なんだけど、すぐ前で、千早(72)+15が必死に舞(85)+10に仕掛けていて、ペースが落ちてるせいで、
速い後続に煽られてるのにペース上げられないという、いちばんキツイ感じにw

800
そんでまたシビアのところで鼻ッ先をちょこちょこ入れられるしw

一台分のラインはあけつつ、前との距離も考えつつ……

801
とかやってると、またヘアピンで微妙にミス。イン側に入られるんだけど、ここはしのぐ。

しのぐんだけど、前の千早(72)+15が脱出でちょっとミスったせいで、予想以上に差が詰まってしまい、
タイミング的に非常に厄介なことに。

で、寸詰まり気味のまま、スタジアムに戻ってきて、オーバル手前の上り坂区間。

802
右、左の連続コーナーの右で、響(86)がイン側を取るような動き。

自分は中央あたりをキープしながら、前どうしようか、いや、後ろどうしようか、迷ってるうちに――

803
オーバル入り口の左で、一気に響(86)にインに入られる。

この機動は「やられた」って感じ。

804
イン側にラインあけたまま、オーバルへ。

スピードで勝負!

805
まーね。かなり並走してたと思う。

さすがにエンジン換装してるだけあって、最高速でも負けないんだぜw

で、そのまま、3LAP目に。

響(86)は一旦引いて、自分の後ろに入り、スリップストリームから、1コーナーの突っ込みに向けて抜け出し――
806
ブレーキングで抜いていく。

これで自分は5位に。

そしてすぐ後ろには律子(85)も。

スタジアムを出てから、イン側を窺ってくるので、一台分のラインは空けつつのブロックラインをとり続けて、
なんとか抵抗。
807
こんな感じで、インには飛び込めるだろうけど、余計に減速させますよっていう感じで。

808
で、その結果、減速した律子(85)に、貴音(90)が接触して、2台ともスピン。

狙いどおりってわけでもないんだけど、とにかくこれで後方の脅威は消えた。

それで前を走る千早(72)+15を追う。

809
で、オーバル区間で捕えて、並んで抜くんだけど――

810
その後の連続コーナーで、並ばれる。

アウト側からでも仕掛けてくる気配を感じて、ライン残すのにブレーキングして相手の分をあける。
811
で、一瞬だけ先行されるけど、この後、トンネル抜ける頃にはほぼ並走。

次は右コーナーなので、イン側にいるこっちが有利。

812
で、突っ込むんだけど――

イン側、ラインを残してくれてるんだけど、アウト側にいるNSX-Rのコーナリング速度のほうが多分上な挙句、
FFでここを踏んだらアウトいっぱい使うしかないので、突っ込んでいけないw

813
ってことで、抜いたんだけど結局抜き返されて、5位。

あとはそのまま、大過もなくフィニッシュでした。

■リザルト

  win舞(85)ガヤルド(PI:585)+10
  2nd:響(86)M3 E92(PI:586)
  3rd:絵理(82)Dodge Stealth(PI:583)+15
  4th:千早(72)NSX-R(PI572)+15
  5th:愛(78)デミオ(PI:578)+5
  6th:亜美真美(74)Golf GTI Mk6(PI:578)+10
  7th:律子(85)Tom's MR2(PI585)
  8th:貴音(90)911 sports classic(PI:590)

最終結果はこんな感じ。

やっぱり響(86)が強いけど、第一戦とは全然違うリザルトなので、面白かったと思うんだ。うん。


というわけで――
  
814
おつかれさまでした。

自分は面白かったし、みんなそれぞれ、面白いシーンはあったと思うので、よかったんではないかと思います。

で、きっと自分はPI値がいくつか貰えると思うので、次が楽しみですw

TB: 0  |  COM: 2
go page top

 

2010.08.05/Thu  02:22:22

 
TopGearのパワーラップ走行会 
 

もう三日くらいゲームやってないな……

それはともあれ、TopGearの第15シリーズも来週放送の総集編ってことになるらしいエピソード7を残して、
今シリーズも放送終了です。

で、番組内のStigによってテストコースを走ってタイムを計測、ランキングにしていくコーナー、
「パワーラップ」で、今シリーズではヴェイロンSSと458イタリアの計測が行われました。





さすがに2台ともに上位top10入りしてます。

……で。

ふと思ったんだけど、このパワーラップの上位で、Forza3に収録されているクルマで、3戦くらい、
タイプの異なるサーキットでレースさせてみてはどうかと。もちろん吊るしで。

ついでに言うと、コレで動画を作れば結構、見る人いるんじゃないのかと。
(ただしTopGearのノリを入れないとダメだけどねw)

ちなみに現時点でのパワーラップのランキングボードの上位のほうはというと……

1位:Bugatti Veyron SS 1.16.8
2位:Gumpert Apollo 1.17.1
3位:Ascari A10 1.17.3
4位:Koenigsegg CCX (with Top Gear spoiler) 1.17.6
5位:Noble M600 1.17.7
   :Pagani Zonda F Roadster 1.17.7
7位:Caterham R500 1.17.9
8位:Bugatti Veyron 1.18.3
9位:Pagani Zonda F 1.18.4
10位:Maserati MC12 1.18.9
11位:Ferrari Enzo 1.19.0
   :Lamborghini LP670 SV 1.19.0
13位:Ferrari 458 1.19.1
14位:Ariel Atom 1.19.5
   :Lamborghini LP560 1.19.5
16位:Ferrari Scuderia 1.19.7
   :Nissan GT-R 1.19.7

こんな感じで、青字のクルマが、収録されているクルマです。

ちょうど8台になるんだけど、でもどうせやるなら、まだパワーラップに参加していないクルマも、
参加させてみたい感じ。

その候補は、プロダクションカーに絞って考えた末に……

 ●SSC Ultimate Aero
  ・ウェイロンの最高速の座を一時奪ったクルマなので、コレは外せない。

 ●McLaren MP4-12C
  ・おそらくそのうちパワーラップに登場するに違いないクルマ。
  ・PI値的にも458イタリアと近いので、実際のところ、どうなのかってことで。

で、この2台を8台のうちに入れるとすると、最終的な面子としては……


 ●2位:Gumpert Apollo
  ・ヴェイロンSSが出るまでトップに君臨していたクルマなので、必須。

 ●8位:Bugatti Veyron
  ・ヴェイロンSSがない以上、当然、出ないとね。

 ●11位:Ferrari Enzo
  ・フェラーリ最速なのでエンツォは出るべき。

 ●11位:Lamborghini LP670 SV
  ・ランボ最速なので、やはり出るべき。

 ●13位:Ferrari 458
  ・新車だし、ジェレミー絶賛してたし、フェラーリニ台になっちゃうけど、出るべきかな。

 ●16位:Nissan GT-R
  ・やっぱ日本車一台はいないと。

こういうかんじかな、と。

で、使用するコースとしては……

 ●筑波
 ・テストコースに最も近い距離(だいたい2Km)ということで、筑波は外せない。
 ・それと日本人にとっては筑波で1分プラマイいくつなのかってのは、結構尺度になってる気もする。

 ●ル・マン(オールドミュルサンヌ)
 ・そりゃあ最高速どこまでいくのかってのは見たいよね。なのでここも外せない。

 ●未定
 ・バランスの取れたサーキットか、あるいは敢えて一般道に近いところか。
  サーキットならニュルGPか鈴鹿、一般道的なところならポジタノか富士見って感じ。


で、参加資格としては……

 ●その車の性能をある程度は引き出せないとダメw
  ・とくにSSCはヤヴァいので。

 ●TopGearのノリで、自分がstigの「どこのイトコ」なのか。そして「珍妙なウワサ」を一つずつ、考える。
  ・まぁみんな日本のイコトになっちゃうので、さらに細分化して例えば「練馬のイトコ」とか。
  ・なんでこれを考えなくちゃいけないのかっていうと、仮に動画を作る時は、是非入れるべきネタだからw

 ●TSの申告。
  ・これも動画を作った場合を考えて。
  ・それぞれのstig役のTSを、見る側の目安として表示した方がよかろうって配慮。

 ●ペイントについて
  ・もし動画を作るのなら、見る層を考えると敢えてここはナシで。
  ・作らないのならもう好き好きでいいけどね。


こんなところか。

そのうちやってみたい気がしないでもない。

tag: Forza3
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.06/Fri  23:16:55

まぁついってみたところ、既に自分を含めて8名の参加意思な感じの反応はあったし、
さらに現時点で1名のリザーブという参加状況です。

で、既についってる通り、参加表明の7名については、以下の4つの項目について、
あらためて、ツイッターでレスくれてもいいけど、TLで流れちゃうとアレなので、
ここのブログ上で返答してください。

・参加確定でいいのか。
・希望の車(とりあえず他人とかぶっても気にしないでください)。
・8月中の土日で、都合がつかない日。
・筑波→サルテ→ときて3戦目に希望するコース(どこでもいい)

まー、できるだけ早く書いてくれると、主催としては助かるんで、ひとつよろしくお願いします。

tag: Forza3
TB: 0  |  COM: 10
go page top

 

2010.08.08/Sun  00:22:22

全員の希望を見たところで、とりあえず暫定だけど、概要は以下になります。


■開催日時

 8月28日(土曜日)22:00~


■使用コース

  ●筑波:8LAP

  ●サルテ(オールド):1LAP

  ●鈴鹿:5LAP

  ●ニュル北:2LAP

   ※3戦から4戦に変更

■配車


 ●SSC Ultimate Aero:ベルさん

 ●McLaren MP4-12C:ころろさん
 
 ●Gumpert Apollo:うくれれさん

 ●Bugatti Veyron:みつひろさん
  
 ●Ferrari Enzo:あっちゃんさん

 ●Lamborghini LP670 SV:おみそさん
 
 ●Ferrari 458:まきしさん
  
 ●Nissan GT-R:自分
  

■競技ルール


 ●スターティンググリッド
  ・常にPI値の逆順。

 ●スタート方式
  ・各車5秒(暫定)のディレイ方式。速度制限等なし。

 ●マニュアルクラッチの禁止
  ・例によってねw

 ……とりあえずこんなところで。

 何か意見がある人は、レスしてくださーい。
tag: Forza3
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.09/Mon  15:22:22

本日8月9日はせっさんの誕生日です。

というわけで、雪(75)及びホストガールたちのペイントカーで走ろうという走行会が、
厳密に言うと2日前に行われました。

今回はFF縛り。

なので、自分は玲香さん(84)のファミリアに3-Rotorをのっけたネタ車で、
ほぼ当日飛び入りで参加しました。

まー、ファミリアは曲がらないとか聞いてたし、一時間くらいで適当に作ったので、どうなることかと
思ったんですが、なんかふつーにどうにかなった感じ。

結果的に直番になるんだけど、Forzaウィングつけるとデザイン崩れるから、前後とも調整なしのエアロ
だったりするし、タイヤはスポーツまでだったするけどね。

このセッテはストアフロントにあげておきました。PI:584とかで検索すれば引っかかると思うので、
興味あるひとはどーぞ。

で、どんな感じだったかと言うと――

823(サムネはクリックで拡大)
スタンディングスタートだと思ってた鈴鹿で、みんな加速してこないので、一度スローダウンして先行させた
雪(75)のプリチーなお尻を突いたり――

824
唯一、FF縛りじゃなかったシルバーストンでは、ゼロからの新キャラ遙華(?)コンチネンタルが
登場したり――

825
で、そこではFRのままのZで、IS350と戯れたり――

826
ニュルでは、縁石に乗せてハネまくってコースアウトして抜かれてるにも関わらず、果敢に縁石に
突っ込んでいって横転したり――

まー、その他もバトルありのボーリングクイズ的な接触があったりと、楽しかったですw

827
というわけで、皆様おつかれさまでした。

ゼロも今冬に発売予定ということで、非常に楽しみですね。

ちなみに、ゼロの公式HPは、こちら → http://www.d3p.co.jp/dreamclub_zero/

今なら新キャラの二人がランダム(?)で出迎えてくれるよ!w

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.10/Tue  00:02:22

7月31日(土曜日)に行われたアイマス最胸2ndステージの動画がうpされました。

作成・うpおつかれさまでした。



このレースの愛(78)+5視点でのレースダイジェストはこちらから。

動画でも分かるとおり、逆走ルール復活によって、全体的に見ると色々とあったわけですw

でも個人的にはほぼ淡々と走ってた感じのレースになっちゃったんで、もうちょっと見せ場を
作りたかったなぁと思った次第。

つか、カミノ難しいw 自分のマシンをコース内に留めておくだけで精一杯だった感じだもんw

次のセドナは、少なくとも響(86)千早(72)+15とはそれなりに絡めたので、期待かなー。

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

2010.08.11/Wed  00:22:22

立て続けで響(86)ドライバーズ視点の動画。



優勝ドライバーだし、クルマ・レースにも造詣が深い響Dの実況解説つきってのはいいですね。

それとさすがにミスしないねw 

カミノはコース的になんて言ったらいいのかなぁ。安定したラップを刻みづらい要素がたくさんある
コースなので、難しいんだよね、ミスしないっていうのが。

でもさすがに優勝ドライバーだけあって、その辺きっちりまとめてきてます。お見事。

それに較べて愛(78)+5担当の自分はヘアピンでミスって突っ込んでくところくらいしか
面白そうに映ってないっていう体たらくっぷりw

やっぱりもうちょっと抵抗して映ってたいよねw


…というわけで、次のセドナも期待しますw

ついでに言えば、最胸は基本、リザルト逆順でスタートなので、いつも上位につけてる響(86)は、
ほぼ最後方から追い上げる形になるので、前で色々と発生してるのを眺められるから、カメラカー
としても面白いハズだw

TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。