1. 無料アクセス解析
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.07.31/Fri  21:38:17

■残り二戦を前に

 ここ数日で一気にレースリプレイを書いてきて疲れたので、ちょっと休憩でw
 (ってもまだ色々と覚えているうちに書いてしまいたいんですが)

 でも、こうやってなんとなく書きたいなぁと思ってたことをある程度ガーっと書くと、
 書けなかったものとか書きたくないものが書けるようになったりするので、
 結局は休憩になってるんですけどねw

 それはさておき。

 三戦と四戦の後、結構な間があって、実施された第五戦と第六戦。

 まぁ、その間の諸々な関連のことを。

貴音ムルシエラゴ記念エデュション
 期間があいてる間、自分は貴音サマで行こうと思い、優勝記念エデュションの
 ムルシエラゴで第五戦のサーキットである鈴鹿を走りこんでいました。
 
 ですが、第六戦で最終戦ということになっていたせいのか――
 
 前回春香担当Dだったlさんが、再び律子担当を希望。
 
 むむ。春香では勝てないと踏んだのか。
 
 確かにlさんはドライバーズポイントでリードしてますが、
 実は2位につけている自分とは僅差。
 
 なので春香から律子に乗り替えということなのだろうか。
 
 うーん。自分としては引き続き貴音サマでいくつもりだったのですが、
 春香さんを放っておくにはいきません。
 
 なので再び、春香担当Dになることに。
 
 ま、春香さんの獲得ポイントもあずささんに次いで僅差だし、上手くすれば、
 両方のタイトルを獲れるかもだし。

 目標はW制覇ですよ、W制覇。でもワールドカップじゃないよ。
 という次第で、五戦、六戦は再び春香担当D、マシンもR34で行くことに決めました。
 
 決めたのですが――
 
 貴音ムルシエラゴで行くつもりで、かなり鈴鹿を走りこみ、セッティングも
 自分なりに詰めて、PI860で2分3秒切るところまでは行ってただけに、正直、
 ちょっとキツかったです。
 
 が、悩んでも仕方なーいので、気を取り直して春香R34(PI830)で
 開催日まで鈴鹿、そして最終戦の筑波を走りこむ。
 
 自分は決して速くはないので、とにかく走りこむしかないです。
 
 せっかく出場しているし、動画にもなっているのに、何の見せ場もなくて
 終わってしまうのはつまらないし。
 
 色々と試行錯誤して、パワートレインの換装をせずに、トルク重視に
 してみる。
 
 で、タイム的に鈴鹿2分4秒半くらいまでは持っていけたところで、レースの
 経験不足を補うのに、エキシビジョンレースの部屋に飛び込んだりもしてみました。
 
 幸い、巧くて速い人たち(アシスト全offでファクトリースペック等のランキングで
 シングルだったりするレベル)がいる部屋に何度か入ることができて、接近戦で
 どこまで無理できるのか、というのが、少し、経験で分かったりもしました。 
 経験は大事です
 仕上げとして、決勝前日、春香R34と同じセッティングのPI830仕様R34でニュルを走らせて
 もらい、わりと食い下がれたところで、ようやく行けるかも、と思うことが出来た次第なのでした。

関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。