1. 無料アクセス解析
06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.04.23/Fri  22:22:22

引き続き、第1回むっちーワンメイクの模様を、myむっちー視点のダイジェストで。

※ハンデによるミュルサンヌストレートでの死闘。

 ……を、想定して、ハードAI相手に今のハンデを決定したワケですが……。

 結果的には差がありすぎたみたいw

 でも、リプレイを見た上で、ちょっと言わせてもうらうけども……

  ●スリップに入ってない
   ・入ろうぜ、マジでw
   ・結構離れてても効くときあるんだぜw

  ●6速に入れるのはやすぎ

   ・緩い坂が二つくらいあると思うんだけど、その一つ目の坂を下るくらいから6速にいれるべき。
   ・ハンデ具合によるけど、レッドゾーン近いから6速に入れちゃうってのは禁物。5速でひっぱったほうが
    速いし、レヴってても状況次第では6速いれないほうがいいです。

 ともあれ。

 セドナでのリザルトも下位のほうだったので、myむっちーのハンデは出力-5%。絶対的に有利。
 
 そういう状況下の中、レース開始。

 だったわけなんですが――。


※自主的レッドフラグ(涙目)

 スタートして先頭に飛び出したまではよかったのですが、ダンロップシケインで接触、大きく
 コースアウトして、最下位になっちゃったので……

 ここは今こそ、レギュにある「自主的レッドフラグ」発動だろう。

 そう思って、レースから抜けたわけです。

 誰か一人でもレースから抜けた場合、全員、レースを止めてロビーに戻る。

 これが自主的レッドフラグの決まりだったわけですが――

 誰も戻ってこないw

 どころか、楽しげにボイチャしながらレースしている模様w

 オマエラーっ!

 涙目で、片っ端からレース中のみんなに「やりなおし、レッドフラグだってー」みないなメッセを送るが、
 それでもみんなレース続行w
 
 自分は一人、ロビーで「キーッ!」ってなってましたが、みんなが気付いたのは2LAP目のもうゴール寸前。

 結局、そのままレース終了になりました。

 当たり前だけど納得がいかないので、もう一回、やり直しですw


■第3戦ル・マン(オールドミュルサンヌ)2LAP


……という、紆余曲折なことがあってからの、レーススタートですよ。

ル・マンはもういきなり出力のハンデ差がでちゃう。

624
なので、最初の緩いダンロップの右コーナーまででトップに立てる。

625
ダンロップシケインで後ろのむっちーからちょっと突っ込まれるけど、問題なし。

トップのまま飛び出して、ミュルサンヌストレートへ。

626
後ろにはハンデなしのむっちーが。

しかし車間距離の表示を見ていると、何故か差がジワジワと広がっていく。

原因は上にも書いた通り、早めに6速に入れてしまうと、こうなっちゃう。

それでも後半になると、差が詰まってきて――

で。

ストレーエンドのヘアピン、ミュルサンヌへのブレーキングが近づいてくるわけです。

自分はもうバックミラーを注視しつつ、ブレーキングしたんだけど――
627
接触されるw

明らかに後ろのむっちーのオーバースピードなんだけど、ここは難しいからねぇ。

でも実は突っ込まれることは折込済みだったので、myむっちーは特に影響ナシ。
627-2
飛び出していったむっちーを尻目にミュルサンヌを回る。

――で。

もう後は何事もないんだよねw

フツーに走ってただけだった。

一方、後方では、むっちーが横転した模様w
628
ムチャしやがって……)

629
そのまま、危なげなく逃げ切って、ここでは優勝。

……なんだけど、さすがにこのハンデの軽さじゃねw

結果的には総合で3位なので、セドナで優勝できていれば、色々と変わったのかもしれないけど、
楽しかったからいいかw

で、次に何かでワンメイクをやるときは、出力じゃなくてグリップカットの方向でやってみようかと
思った次第。


無事にむっちーワンメークが終わった後は、第二部で、F~Sクラスまで、吊るしで一気乗り大会。

各クラスのPI値の範囲で、適当にハンデグループをつけたんだけど、やっぱりPI値基準だと有利不利が
出てしまうのは否めないかなぁ。

611
でも、ニュルGPでマルチレースできたりしたし……

610
特に絵的に気に入っていた森沢絵の魅杏カーで春香さんと遊べたりしたので、やはり楽しかったです。


というわけで、参加してくださった皆様、ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。