1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.07.11/Sun  07:11:11

予定通り、7月10日(土曜日)22時~、開催できました。

多気筒(V10以上)で、Sクラス(例外的にエンツォだけR3だけど)、そして吊るしである、という縛りでのレース。
まぁレースって言うよりかは、そのクルマの性能を引き出して差異を楽しみましょう、的なのが今回の趣旨。

エントリーしたマシンは……

   ランボルギーニ ムルシエラゴSV(V12):自分
      ポルシェ   カレラGT(V10):oさん
   ランボルギーニ ディアブロGT-R(V12):Uさん
 アストンマーティン one-77(V12):Fさん
     フェラーリ   エンツォ(V12):miさん
    マクラーレン  F1-GT(V12):maさん
     ブガッティ  ヴェイロン(V16):sさん
     メルセデス  CLK GTR(V12):kさん

  ……以上8台。

 まー、リアルではまず無理な顔ぶれだよねw まさにゲームならではの醍醐味でございますよ。

 というわけで、例によって自分視点でのダイジェストを。


■0戦:モテギ(東ショート)3LAPS

 で、まず最初に、回線の相性が悪かったらアレかなぁと思ったんで、モテギのオーバルで様子見ます。

 ……って自分で事前に告知しておいたのに、レース開始してみればモテギ東で「?」
720
おかげで動揺しまくりのうちに、第一コーナーに。

1LAP目は「コースどうだったっけ?」的な混乱のまま走って、ポコポコ抜かれるw

でも見た限り、回線相性の問題はなさげだったので、そういう意味では安心。

ただ、大きなクラッシュをやらかしてしまいましたw
721
ヴェイロン(麗華サマ)とやっちゃったわけですが。

これは、その前にエンツォに抜かれて、そこまでは問題ないんだけど、エンツォが抜いてすぐに、
さらにその前を抜きにかかるために、急激な機動をしたので――

エンツォが完全に前に抜け出てればその動きでもなんとかなったかもだけど、まだ完全に抜け出ないうちに
その機動をとられたので、結果、エンツォのリアと自分のフロントが接触して、二人でコースアウト。
で、スピンしたままコース上に戻っちゃったときに、ヴェイロンがきてドーンです。

さすがにアレは避けれないっすw


■1戦:サルテ(オールドミュルサンヌ)3LAPS


つーわけで、第1戦の開始です。

直線での違いっぷりを味わいたいと思ったので、事前に決めていた通り、ミュルサンヌストレートの手前、
テルトルルージュを抜けてから全開。

728

そこまでは、150前後で隊列維持だったんですが……

どうも後ろのほうですごーくスペースが空いてた模様。

ともあれ、ミュルサンヌストレートですよ。途中シケインなしのオールドコース。
729
立ち上がりでも直線スピードでも分があるので、前にいたカレラGT(玲香さん)を抜く。

それでトップに立って、後は後ろからきっとヴェイロンが来るに違いない!

そう思って走ってたんですが、一向にこない。
730
あとでリプレイ見たら、ちょっとフォーメーションラップで手違いがあったみたい。だけど、ズヴァっとは
抜きさってたねw

ともあれ、自分的には単走。

でも、2LAP目のミュルサンヌストレートで、後ろのone-77(亜麻音ちん)がジワジワと距離を詰めてくる。

で、2LAP目の終盤で、射程内に入れられた感じ。

そして3LAP目。

スリップから、満を持して抜かれましたw
722
AIのハードランクだと、同じ条件下で追いついてもこないんだけど、やっぱり人間操作だとこうなるw

ただ、ムルシSVone-77はそんなに最高速の差はないので、あんまり離されることなく、ついていく。

340くらいの速度で接近して走るのは、直線でもゲームでもやっぱり怖いw

723
ミュルサンヌの突っ込み手前で、無理をすれば並んで、勝負できるかもしれない。

……んだけど、怖くて自重するw

つか、ここのブレーキング、コントロールしきる自信がどうも持てないのでw

724
大人しく相手のブレーキングに合わせて、クリア。で、マクラーレンF1GT(ミク)が差を詰めていたんだけど、
実はこのとき、まだ気付いてませんw

立ち上がりでone-77に置いていかれ、「はえーな」とか思ってて、インディアナポリスに侵入する前に、
「あ」って感じで気付くw

しかも侵入で一気に詰められるくらいのスピード差がある感じがしたので――
725
インがわを相手の分、空ける。

で、2台で並んだまま、次のアルナージュに突っ込む。

今度はこっちがイン側なんで、早目にブレーキして、アウト側の相手にラインを残す感じ。

726
で、ミクもイン側残してくれてるんだけど、その前に勝負はあった感じw

727
立ち上がりで……と思ったんだけど、追いすがれずw

3位でフィニッシュでした。

■第1戦、結果

 win:アストンマーティン one-77(V12):Fさん
 2nd:マクラーレン  F1-GT(V12):maさん
 3rd:ランボルギーニ ムルシエラゴSV(V12):自分
 4th:フェラーリ   エンツォ(V12):miさん
 5th:ブガッティ  ヴェイロン(V16):sさん
 6th:メルセデス  CLK GTR(V12):kさん
 7th:ポルシェ   カレラGT(V10):oさん
 8th:ランボルギーニ ディアブロGT-R(V12):Uさん
 

 まぁ、吊るしなんで、性能を見てもらえれば分かるんですが、ヴェイロン以下の順位のマシンは、
 速度的にかなり厳しいですw
    
 第2戦のダイジェストもまた近日。

関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。