1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.07.13/Tue  07:22:22

引き続き、第2戦のダイジェストを。

■2戦:サルテ(ブガッティ)7LAPS

コースはそのままル・マンのコースのパーマネントサーキットであるブガッティ。

ここは何気に接戦ができるコースだと思う。


■エントリーとグリッド順

 1st:ブガッティ  ヴェイロン(V16):sさん
 2nd:ランボルギーニ ディアブロGT-R(V12):Uさん
 3rd:ポルシェ   カレラGT(V10):oさん
 4th:ランボルギーニ ムルシエラゴSV(V12):自分
 5th:フェラーリ   エンツォ(V12):miさん
 6th:メルセデス  CLK GTR(V12):kさん
 7th:アストンマーティン one-77(V12):Fさん
 8th:マクラーレン  F1-GT(V12):maさん

 ※ロビーポイント逆順なんだけど、第0戦のポイントも入っちゃっててこの順。

731

 スタートは1コーナー(ダンロップシケイン)抜けてから追い抜き可の特殊ローリング方式。

 前のカレラGTの後についていって――

732
 ダンロップシケインの立ち上がりで、まずはオーバーテイク。

 つか、多分だけど玲香さんはダンロップのブリッジを抜けてから全開だと思ってたねw
 加速が鈍かったので、ラクに抜けました。

733

 合流地点のコーナーで、ヴェイロンコースアウト。

 このコース、きちんと覚えていないと、何箇所かコースアウトしやすいコーナーがあって、ここもそう。

 これでもう2位なので、前をいくディアブロGT-Rを追う。

734
 やはりスピードに差があるので、複合ヘアピン気味な6コーナーのツッコミまでで横に並べる。
 
 でも、前には出るまでは到らない。

 で、右、右、と二つの直角コーナーのCPを通して抜けていく感じなので、並んだままは無理。

 なので、一つ目の突っ込みでで大きく減速して、二つ目の立ち上がりのみを考えたライン取りを
 イメージして、突っ込んだワケですが――

735
 その間隙を、後ろからきていたエンツォに狙われるw

 2つめの立ち上がりでインに差し込まれ、軽く接触、カウンターを当ててるうちに――

736
 立ち上がりで前にいかれるw
 
 右のテールランプが割れてますw

737
 エンツォ、そのまま一気にディアブロGT-Rを屠ってトップへ。

 こっちもスピード差を活かして、再びディアブロGT-Rに並ぶ。

 ブリッジ下を潜り、いやらしいバンクがついた7,8のS字コーナーへ侵入。

738
 イン側にはいたんだけど、ここは無理せず、引いておく。

 ってーかここは、危ないw 逆方向にバンク入ってる感じで、普通のコーナリングの感覚で突っ込むと、
 まずコースアウトする。非常にクセモノのコーナー。

739
 でも立ち上がりで並んで、今度は9,10のS字の侵入。

 並んで突っ込んだけど、このスピード差なら2LAP目の直線でかわせるだろうと思って、無理をせず。

 で、最終コーナーの立ち上がり、直線でスピードを稼ぐために、ちょっと攻めてみたところ――
740
 アンダーが出て、コースアウトw

741
 直線で追い抜くはずが、カレラGTマクラーレンF1-GTに抜かれるw

742
 さらに凄い勢いでone-77までかっ飛んできて、ダンロップシケインのツッコミで、一気に前に出られる。

 ……だけど。

 それで本当に止まるのだろうか、というスピードw

743
 と思ったら、案の定、カレラGTone-77はコースアウト。

 やっぱ無理だよねw 

744
 二台がコース復帰してる間に、抜き返して、これで4位。

 あとは、次のLAPで、ディアブロGT-Rに追いつき――
745
 今度は最終コーナーの一つ手前で差して、3位。

 誰か追いついてくるかなーと思ったんだけど、あとはほぼゴールまで単走。

■第2戦、結果

 win:マクラーレン  F1-GT(V12):maさん(10P)
 2nd:フェラーリ   エンツォ(V12):miさん(7P)
 3rd:ランボルギーニ ムルシエラゴSV(V12):自分(5p)
 4th:アストンマーティン one-77(V12):Fさん(4P)
 5th:メルセデス  CLK GTR(V12):kさん(3P)
 6th:ランボルギーニ ディアブロGT-R(V12):Uさん(2P)
 7th:ブガッティ  ヴェイロン(V16):sさん(1P)
 8th:ポルシェ   カレラGT(V10):oさん(0P)

 ……こういう感じ。

 自分は1戦と同じく3位。PI値なりに妥当な順位かな。


■第1ラウンド総合結果

 1st:マクラーレン  F1-GT(V12):maさん(17P)
 2nd:アストンマーティン one-77(V12):Fさん(14P)
 3rd:フェラーリ   エンツォ(V12):miさん(11P)
 4th:ランボルギーニ ムルシエラゴSV(V12):自分(10p)
 5th:メルセデス  CLK GTR(V12):kさん(5P)
 6th:ブガッティ  ヴェイロン(V16):sさん(3P)
 7th:ポルシェ   カレラGT(V10):oさん(2P)
 7th:ランボルギーニ ディアブロGT-R(V12):Uさん(2P)

 で、1戦と2戦を合わせた第1ラウンド(フランスラウンド)の総合結果は以上のとおり。

 マシン性能と各ドライバーのTS等を考慮すると、ワリとふつーというか、落ち着くべきところに
 落ち着いたリザルトな感じ。


■というわけで……

 参加してくださった皆様、ありがとうございました。

 さて。これをシリーズ戦でやっていくか。それともこれっきりにするか。

 当初からシリーズ戦を考慮してはいたんだけど……

 うーん。実は別にシリーズ戦でやりたいのを思いついてしまったので、どうしようかなーとw

 なので、


 続きがいい!

 
 ……っていう強い主張がなければ、コレはコレでおしまいにしようかなと。ダメっすか?w

関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。