1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2010.09.20/Mon  11:44:22

第3戦のラグナセカから同日に続けて行われた第4戦、セブリングの模様を愛(78)視点のダイジェストで。

■スターティンググリッド(第3戦のリザルト逆順)

  8th:亜美真美(74)VW Golf GTI Mk6(PI:578)+5
  7th:美希(84)Nissan GT-R 32(PI:584)+25
  6th:舞(85)Lamborghini Gallardo(PI:585)
  5th:響(86)BMW M3 E92(PI:586)
  4th:千早(72)Honda NSX-R(PI572)+25
  3rd:愛(78)Ford RS200(PI:578)+15
  2nd:絵理(82)Nissan GT-R 34(PI:582)+30
  P.P:貴音(90)Porshe 977T(PI:590)+5
 
自分は3位だったので、6位スタート。

で、フォーメンションラップ中に、上記どおりにお互いに位置を入れ替えて、隊列を整えるわけですが――
886
自分の後ろにいる絵理(82)+30が、パイロンを蹴散らしてますw

何をしてんのやら(まぁいいけど)w

特に混乱もなく、隊列を整えて、最終コーナーを立ち上がり――
868
スタート。

前の千早(72)+25を追って、1コーナーへ。

ほとんどの人はここをアウトから入って立ち上がっていくところ、自分はインから入って立ち上がりのみ重視の
ラインでいく。
869
こっちのクルマの加速が段違いにいいのもあるんだけど、それで1コーナー出口で早くも千早(72)+25を捕捉。

並んだまま、次の2コーナーへ。

ここで、前の美希(84)+25が、姿勢を崩したせいなのかな? 大きくインを開け、減速しつつアウト側へ。

ゆずったのかな?

と思いつつ、自分はイン側なので、まぁあんま関係ないかと、そのまま千早(72)+25とともに突っ込むと――
870
そこに美希(84)+25が戻ってくる感じで、千早(72)+25と接触。

さらに美希(84)+25はスピンしてコントロール不能な感じのまま、こっちに向かって滑ってくる。
871
自分は精一杯、イン側の縁石を越えて避けたんだけど、避けきれず、結果、ちょっとだけコース外に
押されちゃうカタチに。

まぁどうしようもないし、さほどのロスもないまま即座にコースに戻って、これで4位。

前は響(86)なので、これは是非とも抜いて、例の動画に映らなければ!

872
と、思うんだけど、この裏ストレートの速度はやっぱりちょっと差が出る。

でも、ほんとうにちょっとで、自分が想像してたほどではない感じ。

3LAP目。

1コーナーの脱出で、射程圏内に捕らえ――
873
2コーナーからのクヌクネした区間で、ギリギリまでいってやるぜー!とか思ってたところ……

おや?

前方でなにか飛び上がってますよ?

859
トップを走っていた亜美真美(74)+5でしたw

やはりFFは厳しいw

動揺しつつ、これで3位。

そのまま響(86)にぴったりつけたまま、二本目のストレートへ。

響(86)、イン側を堅守。

なので、特に突っ込んだりすることもせず、ヘアピンはとりあえずアウト側から立ち上がる。
874
……んだけど、加速はやっぱりこっちのクルマの方が抜群にいいので、即ベタ付け。

875
危うくカマ掘りそうにすらなったので、ダートに回避したり。

でも、直線速度では勝てないので、ともかく厳しくプレッシャーかけるしかないだろうってな感じで、
特にコーナーが連続する区間では、窺っていたわけですが――
876
あっという間に貴音(90)+5に追いつかれて、のっぴきならない状況に。

で、バックストレートではまだお互いの距離は開いてたんだけど、最終コーナーで一気に貴音(90)+5
インに入ってきたのが、見えた。

イン側あいてるし、自分先に入ったし、多分、普通に曲がってもだいじょぶだろう。

860
って判断でそのまま曲がったところ、貴音(90)+5と接触。

ニ台ともスピン。

自分はイン側のちょっと微妙なところで止まったので、後続を見て、亜美真美(74)+5千早(72)+25
行き過ぎてから、コース復帰。
877
で、ホームストレートを加速中に美希(84)+25にも抜かれて、最下位ですw

4LAP目。

起こった事は仕方ないので、ここからどこまでリカバーできるかってことで、美希(84)+25を追う。

すると二本目のストレートエンド、誘うように美希(84)+25がインをあけたので――
887
レイトブレーキングで突撃豆タンク!

ズバっとさして、これで6位。

878
……のハズだったんですが、ダメでしたw

アウトに行き過ぎたところを、立ち上がりであっさりいかれるw

ま、当然なんだけど、でもチャレンジしていかないとね。

で、そのまま追走するんだけど――

どうも美希(84)+25の挙動が不安定。縁石に引っ掛けてフラつき、フラついてから姿勢を戻すまでに
さらにフラついてる感じ。

まぁちょっとラグり気味だったようですが――

後ろを接近して走るのは、怖かったりしますw

すると案の定、縁石に乗せてバランスを崩した美希(84)+25が滑ってきて――
879
咄嗟にコース外に逃れて、危うく回避w もうちょいでタイヤバリアにぶつかるところだったw

で、美希(84)+25はまたその後のS字区間で縁石にのせて、マシンコントロールを乱し――
880
その間に抜いて、これで7位。

5LAP目。

前方では亜美真美(74)+5千早(72)+25がバトル中。
881
ニ台並んで1コーナーに入ったところを、捕捉。

で、アウト側に流れている千早(72)+25のインをついて差しきり、前に出る。

882
次のS字区間へのツッコミで、千早(72)+25もイン側を窺ってくるけど、ここは抑えきって、
これで6位。

つづいて亜美真美(74)+5にターゲットを切り替える。

883
…んだけど、二本目のストレートエンドのヘアピンで、亜美真美(74)+5、オーバースピードでコースオフ。

その間に抜いて、これで5位。

6LAP目。

次は絵理(82)+30

偶然なのかどうなのか、R32の美希(84)+25と同様、R34の絵理(82)+30も、どうも挙動が怪しい。

縁石に引っ掛けては挙動を乱し、あるいはオーバーランしたり……

だいじょうぶなのかなーと思いつつ、追走していると――
884
最終コーナーで、絵理(82)+30、クラッシュ。

これで4位。

7LAP目(ファイナルラップ)。

すでに前方に先行車の影も形もなく――

885

そのまま、4位でフィニッシュでした。

■リザルト

  win舞(85)Lamborghini Gallardo(PI:585)
  2nd:響(86)BMW M3 E92(PI:586)
  3rd:貴音(90)Porshe 977T(PI:590)+5
  4th:愛(78)Ford RS200(PI:578)+15
  5th:絵理(82)Nissan GT-R 34(PI:582)+30
  6th:千早(72)Honda NSX-R(PI572)+25
  7th:亜美真美(74)VW Golf GTI Mk6(PI:578)+5
  8th:美希(84)Nissan GT-R 32(PI:584)+25

うーん。ここは悪くても3位にはなれると思ったんだけど、まぁ、最下位から上げたんだし、よくやった。うん。
 
というわけで、今回の愛(78)視点でのレースダイジェストは以上でーす。

関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。