1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2011.04.08/Fri  07:02:22

 
現時点でのパワーラップボード 
 

本番前に、現時点でのパワーラップボードを。青字が今回エントリーされているクルマ。

 Ariel Atom V8 1.15.1
 Bugatti Veyron SS 1.16.8
 Gumpert Apollo 1.17.1
 Ascari A10 1.17.3
 Koenigsegg CCX (with Top Gear spoiler) 1.17.6
 Noble M600 1.17.7
 Pagani Zonda F Roadster 1.17.7
 Caterham R500 1.17.9
 Bugatti Veyron 1.18.3
 Pagani Zonda F 1.18.4
 Maserati MC12 1.18.9
 Ferrari Enzo 1.19.0
 Lamborghini LP670 SV 1.19.0
 Ferrari 458 1.19.1
 Ariel Atom 1.19.5
 Lamborghini LP560 1.19.5
 Ferrari Scuderia 1.19.7
 Nissan GT-R 1.19.7
 Ferrari GTO 1.19.8
 Lamborghini LP640 1.19.8
 Porsche Carerra GT 1.19.8
 Koenigsegg CCX 1.20.4
 Corvette ZR1 1.20.4
 Ascari KZ1 1.20.7
 Mercedes McLaren SLR 1.20.9
 Ferrari 599GTB 1.21.2
 Audi R8 V10 1.21.6
 Ford GT 1.21.9
 Porsche 911 Turbo Convertable 1.22.2
 Audi R8 V10 Spyder 1.22.3
 Ferrari 360 CS 1.22.3
 Porsche GT3 RS 1.22.3
 Corvette Z06 1.22.4
 Noble M15 1.22.5
 Lexus LFA 1.22.8 (wet)
 Mercedes SL Black 1.23.0
 Murcielago 1.23.7
 Zonda 1.23.8

注目はCCXがGT-Rより遅いタイムってことと、LFAのタイムはウェットであることかなー。

ま、CCXはStigがスピンしてクラッシュさせたくらいのクルマだし(それでリアにウィングつけて出した
タイムがで示したやつ)、果たしてそれをどう乗りこなしていくのか。

で、LFAに関しては、もうどこまで迫れるのか、やってみようと思います。

青字の7台にSSCアルティメイトエアロを加えた計8台で、予選を含む全7戦の総合ポイントで競われるこの走行会。

果たしてどうなるんでしょうかねw




関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。