1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2011.06.18/Sat  14:22:22

 
■GT280競技規定(2nd) 
 

■GT280競技規定  (2ndステージ) 

  変更箇所は青字で。

 ●操作アシスト等について
  ・マニュアルクラッチは禁止。
  ・その他は自由。

 ●車両変更
  ・シリーズ戦は4ラウンド(変更の可能性アリ)で1ステージとし、その1ステージ間は変更禁止とします。
   4ラウンド終了して、次のステージにも参戦する場合は、変更しても構いません。
  ・ラウンド毎にアプグレの変更は禁止ですが、チューニングを変更するのは構いません。

  

 ●レース進行

  ◆1:コース・コンディション告知
     ・主催者は開催日当日未明に次のコースを告知します。
     ・また、開催当日にコースのコンディションを告知します。
     ・コンディションはツイッターの診断メーカーでランダムで決定されます。
      ※末尾が主催者名義になっていないものは無効。
     
    ●天候によるコンディションの修正
     ・以下のとおりになります。
      ・ドライ     :修正ナシ。
      ・ハーフウェット:一律フリクション-5%
      ・フルウェット :一律フリクション-10%

  ◆2:予選
    ・ゴースト設定、PI値の高い順、2秒ディレイスタートで3LAP。
    ・ベストラップで競い、順位に従って以下のドライバーズポイントが加算される。
      ・1位:6ポイント
      ・2位:4ポイント
      ・3位:3ポイント
      ・4位:2ポイント
      ・5位:1ポイント

  ◆3:決勝
    ・予選後にそのまま行われる。

    ●チューニングの変更
     ・予選からのアップグレード・チューニングの変更は禁止。

    ●タイヤの選択
     ・GT2側(AWF側)、プライベーター側ともに決勝で使用するタイヤを、
      それぞれのグループから選択してください。
     ・ソフトタイヤは予選と同じで、フリクションカットはありませんが、
      指定周回数の間に一度、ピットインする義務が生じます。
     ・ハードタイヤは前後ともにフリクション-5%カットされますが、
      ピットインの義務はありません。

    ●スターティンググリッド
     ・予選結果の逆順とする。

    ●スタート方式
     ・ローリングスタート方式とする。
     ・1LAP目はフォーメーションラップとし、グリッド順に一列、最高速は150キロ前後で。
     ・車間は任意ですが、10メートル以内で。
     ・各自、スタートフィニッシュラインを跨いでから順番にアクセル全開。
      先頭車両が跨いでから一斉にではないので、注意。
     ・もちろん追い抜きもラインを跨いでから可。
      


    ●レッドフラッグ要請
     ・1lap目で大きなコースアウトやクラッシュ等で「やり直したいなぁ」と
      思った場合は、即座にレースを中断してロビーに戻ってください。
     ・他の参加者も、誰かがロビーに戻ったのを確認した場合、ただちにロビーに
      戻ってください。
     ・レッドフラッグを要請したものとみなして、もう一度、再スタートします。

    ●イエローフラッグ要請
     ・2lap目以降の時点で、自分の操作ミス(ギア操作ミスとか単独クラッシュ)ではない接触等の
      アクシデントにより、車両の内部にダメージを負った場合、ただちにボイチャで「イエローフラッグ要請します!」と
      ハッキリ宣言すること。
     ・その宣言を聞いた場合、各車はまずその場で停止。順位をホールドすること。
     ・イエロー申請の当事者とその原因となった者同士で、事故直前の自分たちの順位を確認し、
      その順位まで戻るようにマシンを移動させる。
     ※ここは難しいんだけど、事故った車を抜いて順位を上げた人はその前に戻る感じ。それに関係なく順位を
      上げた人はそのままってことで。
     ・順位が決まったら、全車、ラップリーダーの元まで移動、一列に整列。
     ・それを確認したら、クラッシュしたマシンの状況に合わせて、10メートルくらいの間隔を保てる状態で、
      フォーメーションラップ開始。
     ・全車、そのままピットインすること(エアロ以外は修理されると思うので)。
     ・ピットアウトからそのままレース再開。
     ・なお、このピットインによってソフト側のピットイン義務は消失しないので注意。

    
    ●リザルト
     ・決勝で得られるポイントは以下のとおり。
      ・1位:12ポイント
      ・2位:8ポイント
      ・3位:6ポイント
      ・4位:4ポイント
      ・5位:3ポイント
      ・6位:2ポイント
      ・7位:1ポイント    

 ※とりあえずこんな感じ。もちろん、実際に始めてみてから、適宜修正されるものと思っておいてください。
   ハンデについては、始まってからだなw

関連記事
スポンサーサイト
tag: Forza3
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。