1. 無料アクセス解析
09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2011.08.13/Sat  00:02:22

状況によるんだけど、基本、ソフトタイヤを選択していた場合、イエロー発生に伴って、それまでの
マージンが消失してしまい、その上、現実と違って弾力的な戦術が立てられるようなゲームシステムでも
なければ、周回数的な長さもない。

なので、現状ではかなりソフト側が割を食う感じ。

だから自分的には状況に応じて主催者としてその場その場で判断をしてきたんだけど、
それだと結局、面白くない人も出るわけで……

かといって、タイヤ選択ってのはやっぱり醍醐味の一つでもあるので、なくしてしまうのも
アレだし、なので次回からは以下のような感じにしていこうかなぁと。

●イエローフラッグの宣告
 ・単独ミス(横転とも含む)の場合は、一切ナシ(その場合は自分でピットインして
  レース復帰してください)。
 ・完全に誰かを巻き込んでしまった時のみ、とする。

●周回数の増加
 ・基本、現状ではソフトとハードでのトータルタイムがほぼ同じようになるように設定している。
  ま、どちらかといえば(多くても3秒程度だけど)ハード側が有利な感じ。
 ・これをソフト側にちょっと有利になるように、変更する。

●ソフト側のピットインのタイミングの設定
 ・これに関しては従前どおり。だいたいトータル周回数の5割前後の2lap間。

●ソフト側のピットイン義務消失のタイミング
 ・なし、とする。
 ・ただしイエローでのピットインがあった際は、それで義務は消失とする。

●イエローの処理(ソフト側のピットインタイミング設定lapまでの場合)
 ・つまり、ピットインタイミングが5か6だったら、6lap目までに発生した場合。
 ・まず事故車両を抜いたクルマは順位を戻す。
 ・隊列を組む。
 ・ピットイン義務が未了のソフト側は、そのままピットへ。
 ・ハード側、義務を終えているソフト側のクルマは、そのままローリングスタート。
  (ただし、義務を終えていてもダメージが深刻な箇所があればピットインすること)

●イエローの処理(ソフト側のピットインタイミング設定lap後の場合)
 ・つまり、ピットインタイミングが5か6だったら、7lap目以降に発生した場合。
 ・上記と同じように順位を戻して隊列を組む。
 ・で、先頭車両がハードかソフトで対応を変える。
 ・先頭がハードの場合は、ハード側の全車両はローリングスタートで、ソフト側の全車両は
  ピットイン(無論、ハード側でもダメージあればピットイン)。
 ・先頭がソフトの場合、全車ピットイン。

●イエローの処理(残り周回数3lap以下の場合)
 ・つまり12lapだったら、9lap目以降の場合。
  (上のピットインタイミング設定lap以降よりも、こっち条件が優先)
 ・全車、ピットイン。


 とりあえずこういう感じで、次戦からはやっていこうかと思います。


関連記事
スポンサーサイト
tag: Forza3
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。