1. 無料アクセス解析
07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.08.28/Fri  11:22:22

 
ドリームクラブをやったよ。 
 

 だから全然寝てないままで職場に行くよw

 ゲーム期間が1月から開始で1年間で終了のうち、9月くらいまでやったけど……

 ま、こんなもんだなって感じですよ。事前に情報がたくさん出ていたから、それを
 追っていた人にとっては、けっして肩透かしな部分もなければ、でも新たな驚き
 みたいなのもないってところが正直な感想(この後あるのかもしれないけど)。

 というわけで、発売前に言われたような部分について、ざっと項目別に書いていきます。

◆基本的なゲームの進め方

 ・気に入った女の子を決める。
 ・その子を指名する。
 ・酒を飲みつつ会話をし、お互いにほろ酔い状態までもっていく。
 ・すると会話に攻略シナリオを進展させるイベントや、選択肢(色が違う)が現れるので、
  それを選択する。
 ・攻略シナリオが進行し、好感度があがる。
 ・好感度が一定以上になると、通常表示される会話の話題が変わる。
  座る位置が正面から隣り、そしてVIPルームになったりする。

 …の繰り返し。

 ただし、攻略シナリオを進展させるためには、気に入った女の子と仲良しの女の子とも
 ある程度仲良くなって置かないと、攻略シナリオが出現しない。

 そういう感じですかね。

 自分は玲香さんを攻略してますが、攻略シナリオの進行にはるい先生からの情報が
 不可欠でした。ひょっとしたらせっちゃんからも何か情報が必要なのかもだけど……

 誰と誰が仲良しかってのは、店から送られてくるメールや、会話から簡単に分かります。


◆ロードとかセーブ関係

 ロードについてはホストガールを選択して入店する時がいちばん長いところかな。
 それでもインストールしてれば気にならないレベル。Forza2でコース決定して
 レース始まるまでの時間はよりは短い。体感的に11秒ってこと。

 オートセーブ。一日の始まりと終わりに入る。そのせいで若干、テンポ悪い。
 バイトであまり稼げなかった時、デートの三択で間違った時など、セーブ処理前に
 シイタケ押してタイトルに抜ければやり直せはするだろうけど、面倒だから自分はやらないw


◆カラオケシーン

 L4Uみたいに指定タイミングでボタンを押して、シンクロ率を上げる、という要素がある。
 そのおかげでステージ見れないw
 といっても、一切そんなもんは放っておいても別に女の子の評価がマイナスになるわけでは
 なさそう。でもシンクロ率があがれば好感度みたいなのが上がるようなので、そりゃあやるよねw

 クリア後に別個に見れるようになればいいんだけど、どうだろう。

 ちなみに玲香さんの唄う「オママゴト」はちょっとカワイイですw


◆酔っ払い

 これが最大のウリの部分だと思う。素直に酔っ払いを相手にするのは面白いw
 基本的なゲームの進め方にも書いたけど、ほろ酔い状態で会話しないと、
 女の子はキワドイ情報はしゃべってくれない。なので、いかにしてほろ酔いにして、
 ハナシを進めるかってのがこのゲームのポイント。
 

◆服のデキ

 コスチュームのデキについては、残念としか言えない。アイマスは実際の服と同じ枚数だけ布を
 合わせて作ったような丁寧さがあるが、ドリクラのは極端に言うと「一枚の布に服の絵を描いた」
 感じ。あと、色合い。自分的には全体的にケバすぎる。でも背景のソファーの色合いとか、全体の
 雰囲気とか考えると、まぁこういうもんかなぁって気がしないでもない。
 

◆テキスト(シナリオ)

 主人公がかなりバカ。余計なことを言って自爆する。選択肢を選ぶ際に、プレーヤー(少なくとも
 自分)が想定していた以上のことは、まず言わないw ほぼそれの斜め下をホザくw

 るい先生との会話では、ダメなオトナのサンプル的な会話が見れますよw


◆モーション

 アイマスのように、キャラごとの独自のモーションはどうやらなさそう。全員、同じモーション。
 なんだけど、別にそれでガッカリって感じはしない。


◆インタラクティブ飲酒システム 

 正直、~システムっていうほど大したシステムではないw こっちが二口飲むと、女の子が
 一口飲む。それだけ。どのキャラでも基本的にその間合いだと思う。ただ、グラスの中身が
 少なくなってくると、より傾けなくてはならない影響からか、こっちが一口飲んで向こうも一口飲む、
 といった風にもできる。

 でもそれに駆け引きのようなゲーム性を感じるかというと、微妙w 雰囲気でしかないかなw


◆方言とか

 玲香さんの関西弁、みおの京都弁、色々、言われてましたが、ほろ酔いになると、少なくとも
 もろに方言がでます。自分は関西人じゃないので、細かいことは知りませんが、事前情報から
 得ていた感触よりは、はるかに方言しゃべるなって印象を受けました。


◆緑でメガネは不人気

 アイマスでいえばりっ(ry…いや、あのね。みおなんだけど、実機で実際に見ると、なぜか
 すごくかわいいです。いや、マジで。事前情報の雑誌の写真とか、動画でもイマイチ、
 パっとしない印象だったんですが、実機だと違く見えます。

 ってーか、みおにるい先生の服着せてみ。死ぬよw


 ……って感じです。

 で。以上を考慮した上で、アイマスと比べて一言でどうなのかってことを書くとするなら……


 ドリクラは、アイマスと比較すると、色んな意味でケバくて、下品で…って感じ。
 例えばアイマスが洗練された洋菓子なら、ドリクラは着色料をまぶした駄菓子みたいなもん。

 でも駄菓子には駄菓子の魅力があるし、やっぱりたまに食いたくなるでしょ?

 そういう感じかなw

 自分は買ってよかったと思ってますw

 
関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。