1. 無料アクセス解析
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07

ABSはonだったでゲソ

Forza3(2)の主にアイマス痛車関係でゲソ。職人ではないので、ひっそりやってるんじゃなイカ?

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2009.10.19/Mon  02:22:22

シルバーストンから引き続き、舞台をニュルブルクリンクに移しての決戦。

参加者は今回は7名のまま、変わらず。

■エントリーリスト
 ・あずささん(91):ルノー5ターボ(PI値860)…Sさん
 ・あずささん(91):カウンタック(PI値860) …wさん(初)
 ・律子?(85):S2000(PI値850)…sさん(初)
 ・小鳥さん(85):インプレッサ(PI値850)…mさん
 ・美希(84):360CS(PI値840)…lさん
 ・春香(83):スープラ(PI値830)…自分
 ・雪歩(80):カウンタック(PI値800)…kさん

参加キャラとクルマ、そして担当Dは以上。(初)は、初参加の方。

さて、ニュルです。

第2戦のコースについては、低PI値組(美希~参加予定だったやよい)で決定し、当日の直前まで
他の参加者にはヒミツということになってました。

それぞれ四人に候補出してもらい、最終的にはニュルということに決定。

なぜニュルか。

ぶっちゃけ、あずささん(Sさん)のルノー5ターボのぶっちぎりを阻止するためです。

……というか、当初はロードアメリカに決まりかけていたんですが、DLCコースなので、
参加者全員に、DLCコースの所持確認をしてもらったところ、Sさんが持ってない、
ということで、ニュルに決定になったわけです。

でもルノー5ターボ自体DLCカーだし、コースだけ買わないってのも、ちょっと違和感が。
そう思って、コース別ホットラップを見たら……

一昨日の記事の有様になったワケですけどね、つまり。

ま、それは置いておいて……

■第2戦 ニュルブクリンク ダイジェスト

レースは3LAP、PI値低い順のローリングスタートで開始。

279
雪歩カウンタックの後、2番手について、100キロ前後でピットウォール手前の右コーナーまで、
徐行。

その右コーナーから全開で立ち上がり、ピット出口の左コーナー抜けた後から追い越し可。

実は結構、ローリングスタートのタイミングを外すんですが、今回はワリと上手くいきました。
全開から最初のコーナーを抜けて、すぐに雪歩の後ろにつけることに成功。

280
ハッツェンバッハで、もうインを窺うところまで接近。

にしても雪歩担当Dのkさん、相変わらずForzaウィングつけないですな。自分の春香スープラも、
フロントはチューナーのエアロパーツだけど、やっぱ厳しいと思うなぁ。

接近しつつ、適度に距離を開けたまま、コーナーをクリアしていくと――
282
ホーホアイヒェン手前で、雪歩、バランスを崩してスピンアウト。

これで1位。

さて、こっからは真後ろに迫りつつある美希から全力で逃げるだけ。

ホーホアイヒェンからの高速区間で、距離表示を確認しながら走ると、どうやら直線はほぼ同じ。
若干、美希のほうが速いくらい。

つかず離れずといった感じで、スウェーデン十字路から、アーレムベルグへのブレーキング。
283
どうっすか、このまっすぐなブレーキ痕。

ABSオフにした理由の一つは、この、つーっと途切れなく路面引かれる、ブレーキ痕がカッコいいと
思ってたからだったりもしますw ABSオンだと、点線になっちゃうからね。前から、オフで走ってる
人の後ろで眺めてるたびに、いつかはやりたいと思ってたんすよねw

ま、美希には詰められてるんですけどねw

でも、抜かれるまでには到らないので、引き続き、必死に逃げる。

差は広がりも縮まりもせず、エクスミューレを抜けて、高速の森の中に。

クロスタータルで、ややミス。

ここで美希との差が一気に詰まってくる。

13Km地点の高速左を抜けて、この高速区間の終わりを告げる、タイトで長い右コーナー入り口の
傍らに立つ、シュタイルシュトレッケの看板が見えてくる。

ここで美希は飛び込んでくるだろうか。

そう思って後ろを見たが、そのときにはもう、手遅れ。オーバースピード

必死にブレーキを、それでもロックはさせないように踏む。

曲がってぇぇぇぇ!

とか絶叫してるその一方――
284
美希も、こっちのブレーキのタイミングに釣られたのか、ミスして、イン側に乗り上げる。

そしてブレーキ痕を引きながら、必死に曲がっていこうとしている春香さんは――

285
タイヤバリアにどんがらがっしゃーん!

幸いにしてクルマが大きく凹むほどの大クラッシュではなかったけど――
286
インに乗り上げて姿勢を乱した美希に、尻をえぐられるw

これで2位。

これは相手がミスらないと1位は難しいかなぁ。

そう思いつつ、バックギアに入れてコースに戻ったところで――
287
小鳥さんにも抜かれて、これで3位。

すぐに小鳥さんの後を追う。

カルッセルを抜けて、ホーエアハトまでの数コーナーで、接近。

小鳥さん、かなり安全運転。

ヴィッパーマンの手前から、相当ブレーキを踏んで曲がっている様子。あっという間に距離が
縮まり、そしてヴィッパーマンを抜けたところで――
288
ブレーキを踏んだんだけど、脱出速度があまりに違っていて、カマを掘ってしまう。

289
で、姿勢を乱した小鳥さんを抜いて、2位。

小鳥さんには悪いですが、このスピード差なので、ここは待たずに行きますw

……っていう感じで、後は最後まで単走。

結局2位でした。

ミスならければ、かなり長い間、接戦を楽しめたかもしれなかったのに、それが悔やまれますw

で、今回の総括ですが。

次、やるときはもうちょっと色々と考えた方がいいかもって思いましたね。主催者ではなく、
どっちかってーと参加者がね。

Forza3では色々とルールが細かく設定できるようなので、でもその辺はなんとかなるのかな。

で、新しく参加したお二人とは、結局、コース上ではスレ違うことすらなかったので、
それがちょっと残念だったかな。

ま、春香さんてきには、白いところも黒いところもどんがらもしでかしておいたので、らしいところは
見せれたでしょう!w


以上、そういう感じでした。


関連記事
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 3
go page top

 

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ゴメン俺
はじめのうちはDLCカーだけかってて
コースかってなかった(吐血

なのは走行会でDLCコースもっててくださいよーといわれて
購入。
でも、なのは走行会では結局1回もDLC走らなかったという(喀血

まぁ、そのあとにアイマスとかでけっこう走ったから、買って損はなかったけどね…

DLCはみんなが持ってないと走れないということからあんまり走る機会がないのが残念ですよね。
Re: ゴメン俺
あやまっちゃイヤですw

いいんですよ、持ってなきゃ持ってないでw

3は、あのただっぴろい空港は全員になるのかな? アレは多分、もってないと、
色々なイベントに出れなそうですなw

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。